カテゴリー: 小説

ノルウェイの森

フランドル派の陰うつな絵の背景のように 十一月の冷ややかな雨が大地を暗く染め、雨合羽を着た整備工たちや、のっぺりとした空港ビルの上に立った旗や、BMWの広告板やそんな何もかもをフランドル派の陰うつな絵の背景のように見せて…

Read the full article